楽臭生活に排除命令? いったいどういうこと?

楽臭生活に排除命令? いったいどういうこと?

楽臭生活に排除命令? いったいどういうこと?

楽臭生活やほかの商品にも出された排除命令ってなに?

 

「えっ!?排除命令ってどういうこと…?」

 

なんだかこういう名前を見ると、「犯罪行為をしたからそのお店を排除しよう!」っていう流れに見えなくもないですよね。

 

でも、そういうわけじゃなくて、ある規定に違反したということで排除命令の対象になったお店に訂正をするよう促すしシステムのようなんです。

 

そもそも、この排除命令ってなんなんでしょう?

 

今回の排除命令について!

公正取引委員会が、7つの販売会社が取り扱う7商品に対して景品表示法違反になるとして排除命令を出しました。
各社に表示の方法の訂正を命じて、今後は再発させず未然に防ぐように注意しています。

 

マッシュルームから抽出したとされるシャンピニオンエキス”の入った食品に、口臭や体臭を消す効果があるような表示をしているものには合理的な根拠がないという話になったため、今回の件が起こったようです。

 

簡単に言うと、シャンピニオンエキスの効果があるともないともハッキリできないのに、各販売会社の商品で『効果がある!』ってオーバーに謳ってしまったために今回の排除命令が出てしまったようです。

 

なんでも宣伝のしすぎは良くないですよね(^^;)

 

なので、7社の7商品とも別に販売を停止されたり制限されるわけではなく、ふつうに販売しています。
ただ単に広告やショップサイトのオーバーな宣伝を直してください!っていう注意がきたっていうだけの話でした。

 

ちなみに、シャンピニオンエキス入りの商品は健康食品大手のDHCの『シャンピニオン』、協和の『シャンピニオンミラクル』、健康の杜の『爽臭革命』、ベンチャーバンクの『養蜂堂シャンピニオンエキス400』、グリーンハウスの『楽臭生活』、デイ・シー・エスの『スメルナース』、原製薬工業の『爽やかエチケット』の7商品です。

 

シャンピニオンエキスってそもそもなに?

いま話題のシャンピニオンエキスですが、これは天然のキノコであるマッシュルームから抽出されたエキスのことです。

 

マッシュルームはフランス語、シャンピニオンは英語で意味は同じです。

 

もちろん薬などではなく食品で、タンパク質やミネラルが豊富に含まれています。

 

このシャンピニオンは腸内の善玉菌の働きを助けたり、腸内環境を整える作用があるとされていて、口臭や体臭を抑えることができるのでは?と話題になっているエキスです。

 

食品なので副作用の心配もなく、いま現在も副作用の報告はないようです。

 

世間の科学的根拠があるかないかはともかく…

世間一般ではシャンピニオンエキスの効果がどちらとも言えないっていうのが今の答えのようです。
なんとも曖昧ですが、わたしとしては使ってみてなにかしら実感できることがあるのなら、それが正解なんじゃないかなって感じています。

 

最初はわたしも「え?…これヤバい商品だったの!?」ってちょっとビックリしましたが、シャンピニオンエキスは薬じゃないので、こういうのも個人差があるからだいぶ結果が違ってくるんだと思います。

 

現に、今も続けているわたしにとってはすごく相性が良いですし、今もずっと生活が順調です(^^*)

 

朝起きたときの口のあの不快感も最近は感じず、べつに根拠がどうとか関係ないんじゃ?と疑問に思っています。

 

そもそも、楽臭生活の原材料はシャンピニオンエキスだけじゃなくて、それ以外の原材料もいろいろと絡んで力を発揮してくれて、いまのわたしがあると思っています。

 

どんな口臭でも治る薬でもあれば話は別ですが、そんなもの存在しませんもんね(^^;)

 

自分自身が試して、ほんとうに信じられると感じたものを続けるのが一番だと思います!